上野の森美術館

アートスクール

助手ブログ

ある日の授業風景 〜GW特別講座2018〜

5月11日

4月29日(日)〜5月4日(金)は『GW特別講座』と題し、絵画の基礎テクニックが学べる3講座を開講致しました。

授業風景をご紹介します。

▼水彩で描く人物の基礎《色彩とリズム》 村山之都先生

講評会、先生も生徒のみなさんも真剣です


にじみや透明感を生かした力作が並びました

▼画材体験《まずはさわってみる、試してみる》 今井陽子先生

先ずは絵画や技法についてのお話から


それぞれモチーフを選び、もくもくと制作しています


いよいよ講評会がはじまります

▼黄金背景の技法と表現《金箔貼りを楽しむ》 伊東茂広先生

とても薄い金箔を扱う瞬間は、緊張感が漂います


講評風景です


黄金背景の作品が並ぶ様子は圧巻ですね

どの講座も、画材や技法と向き合うことで完成した魅力的な作品たちが並びました。
絵画を楽しむきっかけになってくれたら嬉しいです!