上野の森美術館

ー追悼ー 小嶋悠司展- Memorial - Yuji Kojima Exhibition

  • ギャラリー

入場無料

10:00〜17:00
最終入場閉館30分前まで



《源生》20号

概要
小嶋悠司は岩彩を膠で溶いた日本画技法に西洋の画材であるデトランプ(卵テンペラ)を併用したり、
絵具を自分で自然素材から作るなどして、日本画の枠を超えた重厚な画面を打ち出し、人間の存在の
凝視をテーマに制作を続けました。
 今回は銀座・画廊宮坂の所蔵品を中心に4人のコレクターの方にご協力いただいて、
30号からサムホールまで40点ほどの作品を集めた追悼展です。大作にも劣らない、決して媚びない
魅力ある小品をご高覧ください。
____

小嶋悠司 履歴
1944年(昭和19)  京都市に生まれる
1969年(昭和44)  京都市立美術大学専攻科を修了
1970年(昭和45)〜 新制作協会展で3年連続で新作家賞を受賞
1973年(昭和48)  第2回山種美術館展で優秀賞受賞
        新制作協会日本画部の会員に推挙される
1974年(昭和49)  新制作協会脱退して創画会の発足に参加、会員となる
1975年(昭和50)  文化庁在外研修員として翌年まで1年間フィレンツェ(伊)に滞在
1985年(昭和60)  京都市立芸術大学美術学部美術科日本画専攻助教授
1995年(平成7) 同 教授
1997年(平成9)  第15回京都府文化賞功労賞、1999(平成11)第12回京都美術文化賞
2001年(平成13年) 芸術選奨文部科学大臣賞を受賞

2016年(平成28)脳幹出血のため72歳で死去
2017年(平成29)―追悼展―  豊田市美術館
主催
画廊宮坂
ジャンル
絵画
リンク
特設ページはこちら
12月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

休館情報:    全館休日    本館1F    本館2F    ギャラリー  

月別スケジュール一覧

*各展覧会ページの掲載内容は、すべて掲載時点の情報です。
*掲載中の情報については、予定であり、予告なく変更になる場合があります。
*当館では、公募展、美術団体展、書道団体展、個展へのお花はお断りしております。