上野の森美術館

美味しいお茶

7月24日

本日も絶賛営業中のカフェkou。
展覧会特別メニューの日本茶セットが好評です。
一口飲んだら必ずや日本茶ファンになること間違いなし!

日本茶は、あたたかいかいお茶、冷茶、どちらもご用意できます。
今の季節は冷茶がおすすめ。
おかわりもできますのでご希望をお申し付けください。

いちおしの、美味しい〜日本茶をご賞味ください!

展覧会のご紹介と。

7月19日

開催中の「書だ!石川九楊展」。
いよいよ、会期も折り返しになりました。
まだご覧になっていない方はお早めに!
(展覧会は7月30日まで)

どう見てもデザインにしか見えなかったりするものも、れっきとした書の作品。
日本語は縦に書くもの、として石川九楊氏は書を書きます。
だから書家の心象風景なのか、と思われる作品も実は文字。
「デザインと書は違う、と書の世界で言われながらも、筆を動かしているとデザインの様にも見えてきた。書きたいから書いたらデザイン的な文字になった。」
と語ります。
音楽が聴こえるような作品
感性による具象書の世界が広がります。
*画像は『カラマーゾフの兄弟Ⅰ』

今日は九のつく日で九楊日。
CAFEでも九楊展オリジナルの日本茶セットを用意しています。
おいし〜いお茶を飲みに「カフェ九:cafe kyu」にもお立ち寄りください。

大変!

7月7日

ニュースです!7月8日(土)からcafe moriの名前が変わります!
「書だ!石川九楊展」の会期中(〜7月30日まで)「cafe mori」の看板が展覧会名にちなんで「cafe 九」にかけ変わることが決まりました!
石川先生も御快諾、ちょっと楽しい気分になりませんか。

展覧会特別メニューは、湯島の大佐和老舗さんから新茶を取り寄せ、
谷中の ”福丸まんじゅう” と落雁を添えてお出しします。
急須と2杯目用のお湯も添えて、リッチなセット(700円・税込)をご用意しました。

大迫力の作品は、鑑賞するだけでカロリーを消費しますよね。
水分と甘味補給に「カフェ九」にお立ち寄りくださいませ。
お待ちしています。

←前のページへ   次のページへ→