上野の森美術館

日和佐一正 個展空間概念の否定より ― 100:0のsuper symmetry ―Kazumasa Hiwasa Exhibition

  • 本館2F

入場料:無料

開館時間:10:00~17:00
*最終日は15:00閉館
*最終入館は閉館30分前まで

概要
日和佐一正は、古代ソクラテスの唯心論から、奇才の画家・伊藤若冲(1716~1800年)や浮世絵師・写楽(1700年代後半)の表現にまで、共通してZEROの概念を見出し、最もミニマムな美の領域を生み出してきました。特に、画面が直線で2つに分割された「空間概念の否定より ― 100:0のsuper symmetry ―」シリーズは、赤・青・黄・緑などの色の塗られた箇所や面積が作品ごとに異なり、シンプルな2次元絵画でありながら異次元空間の広がりを感じさせます。マーク・ロスコ、モンドリアン、クレメント・グリーンバーグをはじめとする、欧米の近代抽象美術への親愛に加え、彼の「侘び・寂び」「余白の美」といった日本的な美意識の表出は、両洋の絵画の概念に一石を投じることとなるでしょう。日和佐が追求し続けた“super symmetry”を、ぜひ体験してください。
ジャンル
油彩画
1月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

休館情報:    全館休日    ギャラリー  

月別スケジュール一覧

*各展覧会ページの掲載内容は、すべて掲載時点の情報です。
*掲載中の情報については、予定であり、予告なく変更になる場合があります。
*当館では、公募展、美術団体展、書道団体展、個展へのお花はお断りしております。